2015年05月28日

阪神タイガースと宣伝

今回は、ファンの阪神タイガースについて書かせていただきます。虎党の方以外にはわからん内容かもしれませんが、ご容赦ください。

私がタイガースファンになったのは、約25年前です。
当時は私、近鉄ファンでした。
エースの阿波野、四連発ブライアント、小さな盗塁王、大石など華やかな人たちが活躍していました。
その横で、同じ関西なのにえらく弱いチームがあったんですね。
それが阪神タイガースでした。
当時は、弱いチームにはあまり興味がなかったんですが、あまりにも弱すぎるので、何となく応援してみようかと言う気持ちになったんですね。
そうしたら、92年に奇跡の快進撃が始まり、それから、ずっとファンになっています。
当時は熱狂的に応援していましたが、今は普通に見ております。
最近は、贔屓にしたい選手が少ないので。
昔の新庄、全盛期の藤川みたいな華やかさを持ち合わせている選手がたくさん出てきて欲しいですね。

そのなかで、久しぶりにスーパースターになれる可能性を秘めた藤浪には大いに期待していました。
過去の2年間は期待とは裏腹に、ボチボチといった成績でしたが、ついに覚醒かと思われる内容ですね。
26イニング連続無失点!昨日も見てましたが、とにかく楽しそうに投げてました(^^)
10回超えても、150キロオーバー連発!
見てて楽しかったです(^^)
こんな投球をずっと待ってました!
これからは、藤浪登板だけは必ず見ようと思っています。
大谷と日本のプロ野球を背負う二人にはやくなってほしいですね。

打者でも、そんな選手が出てきてほしいなあというのがファンの希望。中谷、江越、北条あたりに期待します。
早く先輩方からスタメンを奪うくらいの力をつけて欲しいですね。

最後に宣伝です(^^)
7月18日に三重県四日市市でイベントを行うことになりました。
主催者の方が、この企画の為に、熱心に動いてくださっています。本当に感謝です。
二回に分けて指導対局をさせて頂き、トークショーもあります(^^;;
会場へは名古屋から1時間かからずに行くことができます。
お時間と距離の許して頂ける方、お会いできると嬉しいです(^^)
皆様よろしくお願いいたします。
image.jpg
posted by 応援団長 at 09:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

初対局!

いよいよやってきた、プロ棋士としての初対局。
喜びと悲しみが半々の一日になりました。
振り返っていきたいと思います(^-^)

まず、初戦、慶田三段との一局。
先手になったので、初手だけは決めていました。
56歩からの中飛車スタートです。
相手が何でも指せて、何をやって来るか予想がつかないと聞いていましたので、戦形予想がつかなかったのですが、自然な駒組の将棋になりました。
こちらも、プロ棋士として初戦、正直すごく緊張していましたので、あとから見ると時間の使い方などにかなり焦りが感じられ、局面も作戦負けに。
まあ、それが良かったのかもしれません。
いい意味で居直りが出来ました。
駒がぶつかってからは落ち着きを取り戻し、ごちゃごちゃした泥仕合に。
こうなれば、自分のペースと思える展開になり、相手の悪手も誘って、そのまま押しきることが出来ました。
プロ棋士としての初戦。白星で飾れたのは素直に嬉しかったです。

しかし、喜んだのがよくなかったのか。次の稲葉君との一局で、プロ棋士として初敗北も喫してしまいました。
この将棋は図面もいれて振り返ってみたいと思います。
形勢はまずまずと思っていたのですが、稲葉君の▲16角が見えておらず、形勢は先手に傾きます。
そこから、双方秒読みの中、二転三転して、泥仕合に。
こうなれば自分のペース。
△19とと香車を補充して、はっきりいいと思った図の局面。
image.jpg
ここで▲87銀が粘り強い1手。
手を渡されて私は焦ってしまいました。
△69銀は普通の手なのですが、▲68角の連続勝負手に△96香が、敗着の1手になってしまいました。
以下▲同銀、△57飛成、▲同角、△78銀成の局面。
普通は金二枚を取れていいはずなのですが、今回は事情が違い、
▲31飛車、△72銀に▲89香が好手。
95の位が大きすぎて、先手玉は寄りません。
一方、後手は▲73歩や▲62歩などの攻めが速く、受ける形がないのです。
普段は慎重な手順を指すタイプなのに、決めにいくという、らしくないことをしたのが運のつきでした。
それから、最後まで粘ったんですが、稲葉君は強かったです。
手堅い指し回しの前に、初敗北に追い込まれました。
内容は熱戦だったと思います。
しかし、プロは結果が求められる世界。正直悔しかったです。
しかし、一日で喜びと悲しみ。両方味わえたのは、ある種良かったのかなと今は思っています。
負けだけじゃ辛いですからね(^-^)

そして、一日たった今は、やっと正式なプロ棋士になれたのかなという気分です。
次の対局があるのは幸せです(^-^)

相手は西川五段。棋聖戦です。
しっかり対策を練って、勝ちたいと思います。
皆様応援よろしくお願いいたします(^-^)
image.jpg
posted by 応援団長 at 23:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

貴重な経験。そして初対局

みなさんこんばんは、今泉です。
ゴールデンウィークもイベントなどで楽しく過ごさせていただきました(^-^)
その中の一つ、ワタミグループ創始者で国会議員の渡邉美樹さんのラジオ番組に出演させていただきました。
今回はその事を書きたいと思います。

なかなか会える人ではないので、収録当日は大いに緊張しました。
こんなときに、人間の本質が出るんですね。
回りが見えず、ただ大きな声を出すだけになってしまった感じで、恥ずかしいところもありましたが、
渡邉さんには、面白がっていただいたみたいで、なんとか無事終わりました(^-^)
ディレクターの方にも
「想像より遥かに良かったですよ」
と、優しい言葉をかけていただいて、大分楽になりました。
渡邉さんは、やはりオーラがありました。
自然な立ち振舞いなんですが、人間の大きさを感じ、カッコいい人だなと素直に思いました。
次にお会いする機会があったら、成長した姿でお会いしたいと思います!
ありがとうございました(^-^)
5月16日と23日、ニッポン放送。午後3時から放送されます。みなさま、聴いていただけたら嬉しいです(^-^)

関東以外のみなさまにもPodcastというもので、いつでも聴いて頂けるみたいです!
パソコンやiPhoneで『Podcast』を検索してみてください♫
Podcastでは渡邉さん以外にも、中村文昭さんや本田健さんなどなど素敵な番組も聴くことができます。
よろしくお願いいたします(^-^)

そして、いよいよ初対局が近づいてきました。
5月13日、加古川青流戦。
慶田三段との対局です。
全力を尽くしていい結果を出したいと思います。
携帯中継もありますので、皆様応援よろしくお願いいたします(^-^)

写真は渡邉さんと。
記念の一枚ですね(^-^)
DSC_1157.JPG
image.jpg
posted by 応援団長 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする