2015年06月12日

棋譜解説とラジオ出演のお知らせ

この前の将棋を2局振り替えって見たいと思います。

一局目の西川五段との将棋は、先手になったらこれをしようと決めていた超速で挑みました。
27手目の▲45銀が、決断の仕掛け。
本譜の△35歩からの切り返しは覚悟の上で、竜を作られるまでは想定内でした。
41手目の▲68銀と引いた局面(図)
image.jpg
ここで、どうも後手に有効手がありません。
竜を無条件に作られているという局面なのですが、優勢になったと思いました。
以下は、相手の攻めを丁寧に面倒を見て快勝。
私の将棋としては出来すぎな内容でした。
これで、午後も気分よくやれると思ったのですが。

2局目は増田さん。
昔三段リーグで何度も戦い、お互いに棋風はわかっています。
何をやって来るのかわからないと思っていたら、意に反して、至って普通の駒組をされてやや意表を突かれました。
そんな心の揺れが、仕掛けのタイミングを謝らせ、一気に苦戦になってしまいました。
それでも、何とかアヤを求めて、勝負になったかと思った75手目▲51飛の局面(図)
image.jpg
ここで28飛が力のない一手でした。
△56歩と垂らす一手でした。
▲58歩と受けさせて、△28飛なら、後の進行が大分違ったのです。
本譜の△28飛から▲11飛成、△29飛成、▲59金、△19竜、▲52歩。
最後の▲52歩が効いてしまうのが、△56歩を効かさなかった罪。
歩の攻めは受からないんですね。
以降ははっきり負け。
悔しい結果になりました。
プロとして4局戦って思うことは、やはりプロは強いということ。悔しいけど、現状の自分の力は五割くらいということ。
現実の厳しさをみて、更に気持ちが締まりました。
色々忙しく過ごしながらも、次の公式戦に向けて、全力で調整していきたいと思います。

最後にお知らせです。
明日、13日土曜日14:05〜14:55までNHK第一ラジオ『かんさい土曜 ほっとたいむ』に生出演させて頂きます!
全国放送らしいので、よろしければ聴いてください(^^)
よろしくお願いします(^^)♫
http://www4.nhk.or.jp/kansaihot/
image.jpg
posted by 応援団長 at 11:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんばってください!福山から応援してます!
Posted by さん at 2015年06月23日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420553557
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック