2016年01月05日

明けましておめでとうございます(^-^)

今泉です(^-^)
皆様新年明けましておめでとうございます!!
本年も何卒よろしくお願いいたします。

今年の目標は、フリークラス突破を最低限の目標に定め、より高いところを見据えて、自分のできる事を精一杯顔晴っていきます。
皆様応援よろしくお願いいたします(^-^)
それでは今年も元気に動いて行きます。

最初のお仕事は何とNHK!
年明けからいきなり、NHKで新年将棋イベントに出演させていただきました。
「今年にかける棋士」いいキャッチフレーズです。
image.jpg
自分を精一杯出して、対局、解説、記録係を全力で楽しんできました(^-^)
対局成績は、準優勝。
決勝まで進めたので、できたら勝ちたかったんですが、決勝は中村先生に華麗に捌かれて完敗。
悔しいところもありますが、最初から最後までテレビ出っぱなしだったのは実は私だけ(≧∇≦)
目立てたので良しとします(^-^)
image.jpg
image.jpg
image.jpgimage.jpg
公式戦でもこれくらいの活躍したいですね。

あとは、共同通信の企画で、囲碁の吉原由佳理さんとの対談を乗せていただきました。
同い年で意外なほど、似たような経験をしてきた方とのお話しは、初めてあった感覚はなく、とても楽しい時間になりました。
いい記事にしていただいて、とてもありがたいです(^-^)
image.jpg

そして、新年いきなり明日から対局があります!!
明日6日は棋王戦で相手は伊奈祐介六段、8日は竜王戦で藤原直哉七段です。
勝っていいスタートを切れるように顔晴ります!
皆様応援よろしくお願いいたします。

皆様にとっても良い一年になります様に(^-^)
いつも応援して下さってありがとうございます(^-^)
posted by 応援団長 at 00:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
新春の将棋対局番組、とても楽しかったです。
10分キレ負けでの対局、バタバタしながらも技が冴えわたり、流石プロだな〜。と感心しきりでした。
そして、今泉さんの人柄にもっと感動。
一気に、ファンになっちゃいました。(僕は、アラフォー既婚者男性です)
早速、最近発売された「今泉の勝てる中飛車」を買っちゃいました。
本の中でも、今泉さんの人柄が分かりました。
厳しい勝負の中の凛とした今泉さんと、普段はほんわかした今泉さん。

今年は、フリークラスからの突破、そして、各棋戦での活躍を期待しています。
応援しています。
Posted by マーク at 2016年01月05日 09:18
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します!
新春将棋!正月早々凄く楽しめました(笑)
第一局阿部六段戦、今泉四段は中飛車!そして腕まくりで気合いを感じました!あの将棋は今泉さんを応援してたのに、終盤時間がなくなって時計ばっかり気になって時計見てたら突然終了して「は?なんで?(笑)まーでも今泉さん勝ったみたいだから良かったな(笑)」後でYouTubeみたら美濃囲いに角桂コンビで詰みの割とよくある手筋で阿部六段が見落としたんだなと解りました、プロでも切れ負けのギリギリだと見落とすこともあるんだなと感じました。

決勝戦の中村六段戦は今泉さんが勢いがあったんで優勝されると思いましたが、残念でしたね、でもあの強豪達相手の準優勝でも凄いですよね!

あと驚いたのが解説がとても良かったです!なんか聞いてて楽しくなる
解説で今泉さんの人柄を感じました(笑)将棋もプロだけど解説もプロでした(笑)

長くなってしまいましたが明日棋王戦頑張って下さい!

Posted by 藤井太一郎 at 2016年01月05日 22:21
明けてから、少したちましたが、NHKで 今泉先生の対局を 見ることが 出来てうれしかったです、ただ、今泉先生が 後手番の時、どのような、戦法か、凄く興味が、有りました、やっぱり、四間飛車は、森安(だるま)流、 今泉先生に、一番合っている戦法だと.思います。
Posted by 櫻田 at 2016年01月10日 08:57
皆様ありがとうございます(^-^)解説の仕事って一番好きな仕事かもしれません。皆様と共に楽しめる最高のお仕事と思います。マークさん。本のお買い上げまことにありがとうございます。楽しんでくださいね。新年から皆様に見ていただいてとても嬉しいです。今後もよろしくお願いいたします(^-^)
Posted by 今泉 at 2016年01月13日 17:01
遅くなりましたが、新春将棋対局見てました。
3局も見れて良かったです。すごく勉強になりました。
最後残念だったのは、盤から離れて指されていことです。
きっとカメラに頭が被るのを注意されたのではないかと思いました。
ちょっとでも気になると、神経が集中できないのではと思ってしまいました。
それでもまた、テレビ対局見せてください。
Posted by はやし at 2016年01月18日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432114077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック